せっかくだしまたなんか書きだすー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

髭面の友人がいなかった。


色々思うところあってバーっとやってみたワケですが、
解釈は皆様に任せるとして、いくつかコメントに返信だけ。



>『なんでカルフォルにア辺り写真が何枚か混ざってるんだ?』

学生時代に友人たちと旅行で行った際の写真です。
勝手ながらボクの思い出を込めさせて頂きました。
というかどうして場所特定できたんだろう。



>『だれ?』
>『オフ会の写真か』

上記の際の写真です。髭面の友人はいませんでした。
で、実際、アップになっている人とは友達だったのですが、
今ではどこにいるのかまったくわかりません。
元気にしてるといいケド。
後ろ姿の写真に関しては誰が誰やらという、もうね。
あの時の思い出もだいぶボヤけてしまいました。



>『もうあの一体感は二度と生まれない
  だってファン同士でいがみあってるんだ』

アイマス2の情報やその他の騒動は耳に入ってくる部分しか
存じ上げない(Twitterも辞めてますし)ため、ちょっとコメント
への返信が難しいなぁと思うのですが。
それでもニコマスが楽しい場所であり続けられればいいなぁ、
とも同時に思います。



>『勝手に終了フラグたてるな』

全否定させてください。たてたつもりは毛頭御座いません。
今回の騒動において耳に入ってきた情報の中に、幾人もの
方々が休止やら引退やらといった衝撃を受けたそうで。
「辞めないでくれー」というつもりも全くないのですけど、
本当に去ってしまわれた方々でも、他に熱中できることを
みつけて、元気に走り続けていてくれてたらいいな、という
あくまで「個人的な考え」を込めたつもりです。


界隈から去ってしまわれる方々が多くなればなるほど何かと
思うところも増えるワケですが、気が向いたらもどってきて
一緒に遊んでもらえると、より一層嬉しいですね。



といったところで今回の動画に関してはこんなところで。
それでは。


 
スポンサーサイト
THE IDOLM@STER UNITED
よっこらs(蹴

ということで、Twitterのアカウントは発破Pした(消した)ままなんですが、
こちらのブログに関しては、気が向いたので再び細々と更新していこうかなと。
いんですよ、消えたい時は勝手に消えて気付けば戻ってきてたでいんですよ。
優柔不断ですねわかります。スミマセン。許してください。
Twitterに関しては、めんどいし時間とられるので復帰は現在考えてません。

それでは本文に移らせて頂きます。



先日こちらの合作に参加させて頂きましたので、その話をしようと思います。
で、今回ボクが担当させて頂いたのは 『SAKURA DROPS』 というきょk(殴


(反省タイム)


で、今回ボクが担当させて頂いたのは『嘘みたいな I love you』でした。
当初合作の主催であったitachiPから、
「皆さんが好き好きに楽しくやって頂ければいいんですよw」
「好きにやった結果、様々な皆さんの動画の色が全部合わさって真のイメージ
 カラーになる、的な考えもありますので。責任とか諸々は自分がとりますw」
という言葉を頂いていたので、本当に好き勝手やらせて頂きました。


今回協力をお願いした『あまとう』さんと『たけとら』氏。
このお2人は、学生時代からの友人です。
「PV系に関しては他の人に任せればいいやw」
「でもなぁ…よし、悪目立ちしようw」
といった何ともアレな考えから手描きの方へ走ろうと決めました。
曲的にこれPV無理って思ったし。

一応自分でも人並みに絵は描けはするのですが…。
クオリティが下がるので友人を頼るといふ。ネ。
他のPさんと組むという考えはありませんでした。
絶対に遠慮してしまうでしょうので。
各担当に関しては、

あまとうさん…真、一部背景担当
たけとら氏……小道具、一部背景担当
ナファ云々……構成、編集、責任等担当

といった形で製作に至ってます。
お2人には、
「〆切があるし、指示も出させて貰うけれども、基本『楽しむ』を最優先に
 してくれたら嬉しいのよ^q^」
「間に合わないー、とか、責任とか、そんなんは全部こっちでどうにかする
 から気にしないで楽しんでネw」
…といった感じで。
どっかで聞いたことのあるセリフを用いつつテンション維持しつつ着々と。
やー…。合作ってやっぱり大変なんですね。
大変ゆえに完成時の達成感もひとしおで。改めて痛感しました。

指示の一例を出すと、例えば真が眠っていて添い寝したくなるシーンですが、
『これを左右反転させたヤツでお願い!』
(どうにかなる日々 [著:志村貴子] より引用)
nemui
という風に、ひたすら漫画を漁って例示するような感じでいってます。
おかげ様で本がとっちらかって部屋が結構アレな状態になったのは仕様。
携帯はd○comoの2010夏モデル、F-06B(ピンク色は御座いません)をモデルに。
終盤はラフ(jpg)で送られてきたものを抜いてpngで保存、動画に組み込んで
『こんな感じで使うから!』等、そういったやりとりもしてました。
聞いたところ、それで相手さんのテンションも上がったりしたそうで。
なんだかんだで完成にこぎつけたワケですが、結構ギリギリでした。
友人の2人も『いい経験になったし楽しかった!w』と言ってくれて。
他の人と一緒に動画で遊ぶのは初めてだったので、なおさら嬉しかったです。


更に言えば、メドレー等、合作関係に参加するのも初めてでしたので。
右も左もわからない状態だったのですけれども。
皆様の助けがあって、楽しくやれました。携帯の場面マジめんどかったケド。
前半の繋ぎは(ゆウゆ)Pから早めに暗転するという気配りを頂けましたし、
後半の繋ぎに関してはitachiPが上手く合わせてくだされましたし。
ホントお2人ならびに合作に参加された皆様には頭が上がりません。
前半の歌詞がかぶるという音源を初めて聞いた時には、
「なんて難しいことしてくれやがるコンチキショウ!!w」とナンデモナイデス。


さて。
宇多田マコトメドレーこと、THE IDOLM@STER UNITED。
様々な偶然が重なったにせよ、ホント素晴らしいメドレーだと思います。
曲順とかでそういう構成になると踏んでいたのかは全く存じませんが、
まさに『真』というアイドル、女の子を描ききった構成だったなー、と。
参加者が言うのもアレですが、本当にビックリしました。


当初声をかけて頂いた際に「1本タバコ吸う時間だけ考えさせて」と言ったの
ですが、まぁ合作参加したことないしめんどそうだしとか色々考えつつ。
それでも『なんだかこの企画、どうにも面白そうだな』という好奇心が勝り、
「参加させてください」とお願いしました。
裏ではボクが返事する前に『ナファランおっけーだってーw』とか言ってた人が
いたと聞きますが気のせいですよね気のせい。うん、気のせいだね。


なにはともあれ。
THE IDOLM@STER UNITED。
声をかけて頂いたうえ、参加させて頂けて、本当に光栄でした。
心の底から参加者視聴者その他諸々の皆々様に、感謝の言葉を。
ただし荒らしは除く。




あと、当ブログに関してですが。
先週ちょこっと関西にお邪魔したりとか、気に入ったモノがあったりとか、
そういうことがあろうがなかろうが、とりあえず気紛れ更新に戻ろうと思います。
つまりテケトーにやってくってことですネ。わかります。


とまぁ、やたら長い文章になりましたが。
ここまでお読み頂いた方々。
お付き合いいただき、お疲れさまです&ありがとう御座います。
それではこの辺りで今回の記事は締めくくると致しましょう。


じゃ、そゆことで!
 
 
 
 
So What ~さよならプロデューサーズ~ 雑記
goro-




…というのは置いときまして。
MADPV - So What ~さよならプロデューサーズ~ 。
大勢の方々に届いたようで、つまるところありがとう御座います。


終わったらある程度なにか書こうかなーと思っていたんですね。
そして、様々な方が十人十色の解釈をなさってくれているようで、
あーなんだ、そんな必要ないんじゃんか、と思いました。
そんな中、さらには個人的にものすごく嬉しいサプライズがありまして。



amamam




yayo




goro-2『…!!!!!!』



ハイ、おわかり頂けたでしょうか。
『意訳の意訳』が、職人様の手により添えられていたんですね。
各アイドルのイメージカラーごとに、各アイドルの口調で、先日の記事の
意訳を、皆様が見やすい状態にして動画に添えてくれたんです。
先ほど確認したところ消え始めているようなので、まぁ残念と言えば
残念なのですが、それにしたって本当に驚きましたし嬉しかったんですよ。
当初は原曲歌詞もついていたそうで、そこまでして頂けてるのかと。
改めて、あぁもうこれ自分がどうこうした動画じゃないやと。

そして先ほど述べた、様々な方の解釈を目にすることができたということ。
それが先ほどの自分がどうこうした動画がどうのという感覚に拍車をかけまして。
確認することができただけても、


激刊!アイドルマスター
Damehumanoid 曰く
今の旬。
NP氏の本棚
見る専プロデューサー生活、始めました
72は魔法の数字
Clover
walk this namelessway


はぁ…はぁ…あーつかれてきt

みる子




轍を踏む先駆者
Augenblicke
千尋亭日乗
「とりとめ(ry」の楽屋裏。
アイマス法律講座補足とかいろいろ
シャングリラ激辛紀行
敷居の先住民



いやーもう、もういいでしょうだってこr

maro




そろそろ
「切る」ためのアニメレビュー
ふらう定食。
桜餅のヲタの間TALK
喝ッ!!
観月亭-Looking For bear-
甘い漸近線
動画製作への道



よーしおっけー、これでたぶんもう大丈夫あーつかれt

chiba


ぶっ



南 涼二のアイマス妄想ブック
やきそばPのブログ
ot02070
レスター伯の憂鬱
続・空から降ってくるので
ぷろでゅーす雑記
THE iDOLM@STER MAD World Service



といった方々をはじめ、多くの方にPickupして頂いてました。
こんだけピックアップさせて頂いといて、漏れてたら面目ないというか

kame



ハイ。
ね。


本当に、皆様ありがとう御座います。
自分も一視聴者としてあの動画を楽しむことができています。
思うことは多々あるのかもしれませんが、みんな違ってみんないい。
職人さんの歌詞コメが流れるのはやはり残念と言えば残念なのですが、
コメが流れるのも So What、『だからどうした』ということなのでしょう。


ので、ボクの考えとか正直どーでもいいです。
それぞれに好きなアイドルがいて、それぞれの思い描く姿があるでしょうし。
むしろ、ボクは一視聴者として、ここはこうじゃないかなー、とか、ここはこう
いう風に思ったんだー、とか、そんなことを皆様とお話ししてみたいなーとか。


うん。黄金週間にフラフラする予定なので。
その際に何名かとお話しできればこれ幸いかと存じます。
大体は自分が言いたかったことその他多数を単に詰め込んだだけでもあるので。
皆様の考察を観て、こんな楽しみ方もあんな受け取り方もできるなー、と、
一番楽しんでいるのはおそらく自分ではないかなというここ最近。
自分がどうのこうのした動画のハズなのに新しい発見があるという。
やっぱりこれ、自分がどうのというものじゃないんですねきっと。
背後に何か居たんでしょうね。自分がどうのと全く思っていないという
ワケではないんですが、反面、大部分そう思っているのも事実なのでした。


これはひどい有頂天っぷり。
それだけ嬉しかったということです。
それこそもう踊りだしたいくらい。こんな。


だんす




これはホントひどい有頂天っぷり。
と、いうワケで。





So What ~さよならプロデューサーズ~。
みなさま、ご覧頂き本当にありがとう御座います。
是々非々、思うところ多々あると思いますけれども。
気が済むまで。見るなり聞くなり動画コメするなり等。
皆様なりの楽しみ方で、楽しんで頂ければ幸いです。


付け加え。
Augenblicke様が、『フィールドにあった、拾い忘れたサッカーボール』
を用いて絶妙な例えをして下さっていまして。まさにその通りだと思います。
付け加えるなら…そうだなぁ。たぶん、その拾い忘れたサッカーボールは、
皆様ひとりひとりの分ずつあるんじゃないでしょうか、ということです。
皆様もおもっきし蹴ってみても面白いのではないか、と思うのでした。


うん、わかりにくいね。
ではでは。




うむー、それにしても、ホント絶妙な例えだったなぁ…。
あれくらい言葉を使えればもっと幅が広がるのでしょうが。
どうやらボクは「ぼきゃぶらりい」が貧困みたいです。


くそぁ



ではではヽ(・ω・)ノ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。