せっかくだしまたなんか書きだすー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

単なる一個人の考え。
 
今回の件について長くふれるのは最後になると思います。
個人的にはすでに割り切れていることにもなるんですけれども。
先月の記事をきつねPのブログで引用していただきまして、
それについて考えさせられたりしたこと等をつらつらと。

最終的には
「ボクは時にこんな風に考えることもあるけれど、それは置いといて、
 皆は思い思いに好きにやればいいんじゃない?w」
という括りで終わる、真派云々とかではなく、単なる一個人の文章です。
それでは本文を。う○こ長いのでお暇な時にでもどうぞw




KAKU-tailDSを終えて 2
狐狐庵(きつねP)

>緑字はきつねPのブログから引用
>>青字は自分の記事を引用されていた部分

まず最初にこちらの文を引用するワケでして、
>結局のところ「面白ければ何でもいい」と「面白ければ何でもいいのか?」
>の対立なので、これはどうしようもないかなとも思うのだけどね。


何故ここをピックアップするかというと、この文章に共感を覚えてるからです。
だからといって意見を飛び交わせても意味がないと言うワケじゃないんですが、
結果はある程度わかりきってるということですね。結局は各々が決めることだと。
と同時に、こういう時は結果でなく過程の方も大事だと思うワケです。


例えばこちら。
僕がこういうこと言うのもあれなんですが
画面越しのオントロジー(dbdbP)
・なぜ真派の方々は真の性別ネタについてすぐに怒るのか、ということについて。


『認識の齟齬』という言葉に着眼点を置いてまとめておられます。
こういった形でわかりやすく自らの所見を文章にして頂ける方もいるワケで。
個人的には『的を射た文章だなー』ということで紹介しているのですけれども。
ニコマス歴が長い方にとっては『今更』だったり『この議論は○周目』だったり
するのでしょうし、そんでもって、リアルタイムで体験するのは初めてな人、
つまり1周目の方もおられるでしょうので、意味がないことはないと思うんです。
そこで各々が決める『まで』の時間は得るものもある時間だと今でも思ってます。


人様の言葉を借りる形になるんですけれども、
『「まあ分かり合えない部分はお互い容認し合うしかないよね」
  って諦める前に、理解しあう努力があってもいいんじゃないかな』
、と。
ちなみにこれは自分を含めほぼ全体に向けられた言葉になるのかもしれません。


続けて、きつねPのブログを引用させて頂きつつ。
2点、訂正させていただきたいと思う部分を。
まずこちら。


>>それこそ、想いの限りその全てを込めて大切にしている車を所有していた
>>として。必死で前金を工面して、幾年月ものローンを越えて。時間があれば
>>洗車にいそしみ、時に磨き、時にいじり、自分はこの車を10年先も20年先も
>>乗っていたい、そう思うほどの車を所有していたとして。
>>
>>果たしてその車に10円玉で引っ掻き傷をつけられたとしたら。
>>皆様はどういった反応をするのでしょうか。


>この前提に凄く引っかかった。
>それほど、「真」というキャラクターへの思い入れが強いのでしょう。
>だが、例の動画を「自分の所有物を傷つけられた」としてしまったら、
>その時点で動画の作者を犯罪者呼ばわりしていることになりはしないか。
>事情を完全に把握していない人がこの例え話を見たら、動画の作者がとりあえず
>「悪いことをした」という認識を持ってしまう可能性もある。


まずこの点について。
これは正直自分の認識不足でした。申し訳ない限り。
先の記事を書いた5/6時点では、伝わりやすいという点で最もベターだと思って
まして、そしてこの例えに引っかかってずっとモヤモヤしていたのも事実です。
そのモヤモヤの正体のようなモノにようやく気付けた気がします。
ありがとう御座います。


一連の流れを改めてこうじゃないか、と例え直せば、
『自分がカクテルに持っていたイメージをモーターショーに例えて』、
主観が入っているのでまーた妙な部分があるかもしれないんですケド、
(その際は指摘して、一緒に考えさせてください)ザクっと流すと

①モーターショーが開催された
②自分のポルシェを面白可笑しく改造したものをお披露目した
③ポルシェファンが苦い顔をした
④たまたまポルシェファンが苦い顔をする展開が続いた
⑤モーターショー(前編)閉幕
⑥ポルシェファンに一言お詫びをと匂わせて、その場でおふざけをした
⑦みんなも楽しく改造できるように素材が続けて配布される
⑧面白いので改造素材で盛況

って流れになるのかなーと思うんですけれども、まずここで大前提として
『そもそもいつからモーターショーになったんだ』という話があります。
これについては先に記した『認識の齟齬』という言葉が役立ちまして。
実はきつねPと笑いながらお話ししてるんですけれども。ひとつの事例として
自分がカクテルに抱えていたイメージをお話しさせてもらいますね。


きつねPにお話しした、自分がカクテルに持っていたイメージがこちら。


(以下要約)
自分、デビュー月は比較的新しい方で、0904なんですけどね。
ニコマスをよく見ていたワケでもなく、P制度も知らなかったし、
月別コミュとかそういうのがあるのもまったく存じませんでした。
新年会もシネMADもKAKU-tailの存在も知らなかった。

そんな感じで1ヶ月ほど遊んでたら、たまたまデビュー月別コミュを見つけて。
09年組って、各月ごとにコミュやIRCが整備されているんですよ。10年もたぶん。
で、その後、IRCにも行ってみたり、7月頃から他月のIRCも覗いてみたりして。
そんな折にカクテルの存在を知ったんです。ゴメンナサイ人から聞きましたw

以降、それなりにカクテルの言葉を耳にするようになってですねw
『ニコマスきってのとても大きな祭り』。
『頂点Pたちが繰り広げる豪華絢爛な動画が盛り沢山!』。
『カクテルに出るのが自分の目標というか夢!』。
といった類の言葉を結構耳にしてたんですよ。IRCとかで。
その結果、自分の中のカクテルのイメージはこう育ったワケです。

ニコマスの総力をあげて行われる最高最大豪華絢爛な超大祭!

きつねP『えっwwwwwwwwww』
 自分 「いやホントにwwwwwwwwww」
(以上要約)


その後に個人開催だったとかそういう点も教えてもらってんですけど、
てっきり5人以上のグループ主催だと思ってました。いやー驚いた。
で、先の番号を振った例えありますよね? あれの『モーターショー』の部分を
『ホームパーティー』にすると、それはそれでまた話が違ってくるワケで。
それはもういわゆる『認識の齟齬』というヤツで、どっちがどうって話もない。
そのうえで、やっぱり自分はモーターショーの方が腑に落ちたんですね。
『自分は』なんですけどね。みなさんそれぞれ違う部分かなと。
きつねPにとっては『ホームパーティ』の方がしっくりくるのでは、とも。


申し訳ない話、どう例えたら腑に落ちる人が多くなるのかわからないので。
自分勝手ながら番号を振った例えに沿って話を進めさせてくださいw


まず、この件で『真派』と広く括られている部分については、色々な意見を
もった人がいるというのは忘れてほしくないかなー、と思うワケです。
笑った人や憤った人、流した人、どうでもいい人そもそも見てない人。
仮に憤った人にしても、②~③の時点で沸点に達した人、⑥~⑦あたりで
爆発した人、憤ったにしても全部のみこんだ人だっているでしょうし。

さらに突っ込めば、『蒸し返してんじゃねぇよナファランまじウゼェ』と
憤りを覚えておられる『真派』の方もおられるだろうと思ってます。
事が長引く形にもなるんですから、そう思う方がいて不思議じゃない。


話を番号振った例えに戻して続けますと。
自分個人は⑥⑦を避けてるし、掘り下げようとも思わないので、そこの部分を
置いといて、⑧に対して個人的な意見と感情を述べさせて頂きました。
その内容についても、きつねPのブログから引用を用いて整理させて下さい。


>そしてこの方の文末のメッセージ。気持ちは分かるがここにも言いたいことがある。
>>『やめろ』とは言いません。言えません。
>>だからこそ、それで嫌な思いをしている人がいるということも。
>>勝手な願望かもしれませんが、同じ動画投稿者として。
>>心の隅に置いていてほしいのです。


>行間を読める普通の人ならば、これは「やめろ」というメッセージであると
>当然感じるはず。
>「俺の気持ちを考えろよ、どうすればいいかわかるだろ?」とミもフタもなく
>翻訳したら怒られるだろうか。
>もちろん、本音では止めて欲しいんだもんね、仕方ない。
>私は嫌いなものはハッキリ言うけど、それによって他人の行動を縛ることは
>もっと嫌なので、こういう時はだいたいこういう。
>「俺はそれ嫌いだけど、まあ好きにやればいいんじゃない?」とね。



『本音では止めて欲しいんだもんね、仕方ない。』という点に関しては、
まぁやっぱり本音では止めて欲しいと思ってる部分があるでしょう、必ず。
dbdbPの記事のような見地からしても、単なる1人の真好きとしては、
そういった流れが定番のひとつとして定着するのにはやはり抵抗はあります。
公式の男扱いにせよ、王子様扱いはともかく芸人扱いあったっけか、とか。
でもそれは自分個人のイヤゴトだから同じ土俵にあげることでもないですw
それこそ『嫌いだけどまぁ好きにやればいいんじゃない?』という言葉に尽きる。


そして訂正させて頂きたいのはその手前の文章で。
「俺の気持ちを考えろよ、どうすればいいかわかるだろ?」
という翻訳に関しては、それは違いますと言わせてください。
たしかに「やめろ」というメッセージに読み取れるし、自分の回りくどい
言い回しがあるだけに誤解を与えて申し訳ないのですけれども。


これはもう、文面通り、単なる一動画投稿者の勝手な願望です。
仮に派生品で出した動画に対してネガティヴな反応やコメがあったとしても、
それを『いやいや素材出した人が悪いだろ、俺に言うなよw』とか、
『便乗しただけなのに俺だけ叩かれた、納得できない!』とか、
そんな風に他人のせいにはしてほしくないなぁ、って言いたかっただけです。
単に自分で決めたことに対する反応や結果なんだから、自分のこととして
受け止めるくらいはしてもいいんじゃない? と言いたかったんです。
自分が判断して自分が使って自分があげた動画なんですから。


もちろん、それがいいことだとか悪いことだとかないんですよ?w
ホント単なる一個人の、単なるひとつの考えなんです。
結論だって『俺は面白いと思ってやった、後悔はしていない!』でいいしw
さらに言ってしまえば、べつに受け止める必要だってまったくない。
これはもうスタイルの違いになってきますので、正しいとかそんなんないです。
ので、『まぁそういう考えの人もいるよね』程度で済ませていいことです。
それも承知のうえで、勝手な、個人的な考えを並べてます。

「俺はそれ嫌いだけど、まあ好きにやればいいんじゃない?」という言葉とは
矛盾してしまっている感じですけれども、基本は上記の言葉でまとめて、
何となく考えたくなった人は考えてみてもいんじゃないかな、程度のことです。
相手が何のどこに対して不満を抱いているかがわかれば、それをどうするかは
ともかく、存外気が楽になったりすることもありますしね。



すんげー長い文章になりましたけれどもw



結局のところ、「まあ分かり合えない部分はお互い容認し合うしかないよねw」
という結論にはなるんだと思います。正しいも何もないんだから。
それはもうきつねPが書いておられる通り、
>自分も相手も両方OKなのか、両方NGなのか。どちらが自分達にとって
>住み良い世界なのか、頭を冷やして見極めてもらいたい。

という言葉が如実に表しているかな、と。


そんでもって、そうやって諦める前に。自分にも言える言葉になりますが。
多少なりとも理解しあう努力はあってもいいんじゃないかな、とも思ってます。
あくまでも、一個人としてです。


それだって単なる願望だろうと切り捨てられることもあるでしょうけど。
この件に関しても、これから先にまた似たようなことがあった場合でも。
少なくとも、ある程度の議論が生じた場合は。
容認なり譲れない部分なり何なりを各々が感じた後で。
『仲間だもんげ!』で無理くりまとめて、何事もなかったかのように過ぎ去る。
そんな感じで流れてきた(と勝手に思っている)ニコマスというコミュニティは、
その流れは過去のものなのかもしれませんけれども、やっぱり魅力的です。


色々まとまってない部分とか矛盾してる部分とかあると思いますケド。
それこそ先月の記事と並べて読んだらものすごく珍妙なことにもなりそうですが。
2ヶ月近い時間があったということを考慮していただければ、個人的には幸いです。
矛盾してるかもしれない点まで含め、これはナファランとかいう馬の骨の考えです。
それも、6月末時点での。これから変わっていく部分もあると思います。


そして、皆様には皆様の言葉があると思いますので。
責任はとれないんですけれども、真派とかそんなんでもなく、万一未だになにかが
溜まってる方がおられるなら。吐き出してみるのもいいんじゃないんでしょうか。
『コイツみたいにgdgd長引かせるのはウザイしどうかと思う』とかw



あ、ただ、こういう記事やそういった意見や経緯等をニコニコ動画の動画コメ
などに持ち込むのは、できれば避けた方がいいんじゃないかなー、とも。
個人的には、それはそれでなんだか違う気がするよなー、って。個人的には。

そんな感じで、最後までgdgdでしたけれど。
こんな個人的な考えを並べたド長文にお付き合い頂いた方々。
お時間割いていただき、ありがとう御座います。


まぁ、ボクは時折こんな感じでgdgd考えますけれども。最終的には。
んなこた置いといて、皆様思い思いに、好きにやればいいんだろうな、
ということでした。
そんなことはさておき、動画いじって遊びたいよヽ(・v・)ノ





スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。